1. HOME
  2. ブログ
  3. 社長ブログ
  4. パテンジャーって何なんじゃー

BLOG

ブログ

社長ブログ

パテンジャーって何なんじゃー

今年の6月に社員の発案で生まれた“長椅子用飛沫防止パーテーション”
「地元の区役所と病院に寄贈したい!」発案者たっての希望でそのように言ってきたのは、自身が病院に行った際に、コロナの影響でイスの数が減らされて、座れなかった事。
“そうじゃなくてもしんどいのに、座れないなんて・・・”
実体験から困りごと(ニーズ)を商品化したのが、本製品でした。

“作るからには他社には無い商品にしたい!”その名も『パテンジャー』
<パーテンションで多くの人を助けたい>という思いから名付けられた、と思いきや、
本人曰く、「なんとなく、ほら。パテンジャーッ!!って感じっス」

・・・確かに他社に無さそうなネーミングですが、なんか違うよな・・・と思いつつ、
嬉しそうにしているので良しとします。
地元の区役所に寄贈した事が記事となり、希望通りの『パテンジャー』の名も、全国に知られることとなりました。

時には勢いというやつも大事で、そのノリは意外と好感を生みます。
しかし、この商品は理屈も抑えていて、アフターコロナにおいても、役所や病院内の
案内表記用スタンドとしても使うことが出来るのです。感染者が全国的に収まった際に
別の用途としても使えれば投資もしやすいですし、来られる方々にも安心を与えます。
キチンと利に叶ったところも抑えているからこそ、ネーミングにも愛着を持ってもらえるのです。

似たようなノリで名付けられた商品に『ちょいカーゴ』というものがあります。
イベント業界の展示会に出展が決まり、もう1品、新しい提案を展示できるスペースが
あったので、業界の困りごとに目を向けました。

イベント業では大きな物の搬入が多く「1トン台車」と呼ばれる重量物用の台車が
よく売れていると聞きました。しかしその台車は自重も重く、値段も10万円近くするようなハイスペック商品でした。それならば中軽量の“ちょっとした貨物”を運べる簡易
タイプがあれば使う側の選択肢も増えるし、1トン台車とも競合しないから良いのでは?! ということで生まれたのが『ちょいカーゴ』というワケです。ネーミングは、
「ちょっとした重さの貨物用なんやから・・・えーいっ、もう『ちょいカーゴ』じゃっ!」という勢いで付けました。しかし、利に叶っている提案でしたし、何か親しみやすかったようで、それなりに好評です。

なんとなく想像ができて“それって何?!”と興味を持たせるネーミングは大事ですね。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。