職種紹介

Works

設計

お客様のご要望をもとに、実際製造にかかる前の設計図を作るのが設計の仕事です。図面だけではわからない、切断や組み方の工夫などには製造の知識も必要です。

お客様のご要望に対し、ただ言われた通りの設計をするのではなく、もっとこうした方が使い勝手がいいのではないか、という創造力を持ち、常に培った知識と技術でより良い提案をしていく大切な仕事です。実際に製造する現場との打ち合わせも大切です。

設計する上で、アルミの特性や加工の仕方を知らなければ図面を書くことはできません。まずは現場で製造を経験することで、よりニーズに応える商品の設計が可能になります。

先輩社員の声

設計として入社。自分が目指す設計者になるために、設計から加工・組立て (現地施工) を一貫してできる職場を探していました。面接のときに「うちの会社はやりたいことができる」と聞き、すぐに決断。入社後、興味のあることは何でもやってやるという気持ちで色々な仕事を経験させていただきました。

設計する製品のほとんどは一品ものばかりで、大きいものだとクリーンルームもその中に含まれます。お客様の要望 (イメージ) をどのように作るかを考え、それが形になり出来上がった時が一番感動します。同じものはほとんど作らないため、毎日ワクワクした気持ちで仕事に取り組めます

製造

お客様からの多種多様な強い”想い”を実際に製品という形に作り上げていくのが製造の仕事です。弊社で製造する製品のほとんどは、受注生産いわゆる一品物です。同じものを日々作り続けるのではなく、案件ごとに全く違う物を作ることもしばしばあります。

設計図通りに製作を行うだけではなく、時には設計や営業の人と相談しながら、仕様の変更を行うこともあります。「どうすれば効率を上げて、よりいいものができるか」を常に考えながら製作を行っています。現場での発想力や技術を駆使した”モノづくり”を身に着けていってください

先輩社員の声

様々なことに挑戦することと、自分で作品を作ることが好きだった私は、量産品ではなく、オーダーメイドでモノづくりをしているという点に惹かれ入社しました。製造に関する知識など全くなく、工具もほとんど扱ったことのない私にはわからないところばかりで、先輩方に質問する毎日。そんな状況でも先輩方は決してそんな私を邪険に扱うことなく、道具の使い方から加工・組立て方、梱包まで、やさしく教えて下さいました。

何か新しいものを作るたびに、新しいことを学び、少しずつでも着実に成長できている楽しさを感じています。

 

技術営業

お客様の「こんなものがあったらいいのに…」の声をお聞きして、実際のイメージを作っていく仕事です。そのため発想力が大切になります。クリーンルームなどの各種設備や、キャリーケースなど、用途やサイズをヒアリングし、現地に採寸に赴くこともあります。営業職ですが、製造の知識もなければ、よりよい提案もできないので豊富な知識と経験が必要です。

営業であって営業ではない総合力が要求されますが、形のなかったものが自分の一歩から商品となる喜びを感じることができる仕事です。
※現在技術営業職での応募は行っておりません

先輩社員の声

モノづくりが好きだった私はオーダーメイドという文字に惹かれて、当時は募集もしていなかったこの会社に、半年以上前の求人広告を片手に面接を希望し入社しました。入社してから日々覚えることもたくさんありましたが、先輩方から丁寧に教えていただき、加工から、組立の流れができるようになり、完成したときの、やりがいや達成感、感動を覚えました。

今では技術営業を行っており、製造で培った技術や発想力を活かしています。日々新たに考えることも多々ありますが、それ以上にやりがいや達成感を感じ、それが仕事の楽しさになっています。世界にないオーダーメイドの製品を作りたい。チャレンジ欲がある人には楽しい仕事だと思います。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。